人気ブログランキング |
木造免震住宅~型枠工事-メーカーによる検査
 木造免震住宅のメーカーによる検査が行われました。
a0075876_23231931.jpg これはコンクリートの打設前に、免震装置のアンカー型枠の設置方法や位置が適切に行われているかの検査です。
a0075876_23254466.jpg これが免震装置のアンカー用の型枠(ベースプレート)で、ワインディングパイプが一ヶ所に4本セットされています。その他高さを調整するための長ナットもセットします。既製品のセットも発売されていますが、今回は現場で加工しました。
a0075876_23281459.jpg 先に組み立てたベースプレートを基準のラインに合わせてセットしていきます。縦横のライン・そして高さ、レーザー標準機の基準ラインに合わせてベースプレートをセット、確認していきました。
a0075876_2333923.jpg 建物周囲の免震装置:転がり免震支承部分は紙のボイドをセットします。

 位置やセットの方法とも問題がなく、無事にメーカーの検査が終了しました。施工会社の免震施工技術者による全体のチャックの後、いよいよ立ち上げ基礎と免震ポスト基礎のコンクリート打ちとなります。




 建物が出来上がるまでに、建築確認申請審査、免震装置部分の構造第三者審査(ピュアチェック)、施工会社の工事管理検査、設計事務所の工事監理検査、瑕疵担保や装置メーカーの第三者検査などいろいろな検査を経て建物が完成します。車を購入して自宅に届くまでに何度も検査があるのですから、もっと高額な家・・・検査が決して多すぎることはないと思います。 あんたに任せたよ~といって後はお任せ!!そして欠陥、そうなった時には頼んだ本人にも責任があると思います。



静岡県静岡市の建築設計事務所 「まるみ建築工房一級建築士事務所 HP」
by marumi_factory | 2009-12-15 23:35 | 免震


<< 木造免震住宅~コンクリート工事... 木造免震住宅~基礎工事-型枠工事 >>


まるみバナー
リンク
アースマラソン応援バナー
検索
免震住宅の設計対応
IAU・THK免震システムの設計対応の設計事務所です。大手ハウスメーカーでも導入されている免震住宅を自由設計で設置できます。
耐震診断・耐震補強も行っています。
まるみ建築工房HPサイト
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧