「ママチャリグランプリ 2009 富士スピードウェイ 自転車レース」に参加しました。~その1
 富士スピードウェイで開催された第3回「ママチャリグランプリ 2009 富士スピードウェイ 自転車レース」にANS&建築士会の仲間と参加しました。
a0075876_16283210.jpg 前日にメインマシンとサブマシンを積み込み、当日市内で仲間を拾い2:00頃清水IC近くのコンビニに集合。ここで今回出場する仲間9人が合流。
a0075876_16281533.jpg 4時前に富士スピードウェイに到着するものの、駐車場に車を停めるのに渋滞。荷物を一度に運ぶことができないため先発隊が状況を確認するために入場するも、連絡がない・・・どうやら決められた10番パドックはすでに一杯で畳一帖分確保するのがやっとだったらしい~休憩するために用意したテントを張る場所もかなり遠いらしいところになったようである。先発隊が1時間近くたって戻ってきて後発隊の自分達と荷物を運ぶが、駐車場から1km以上はある、しかもかなり急な坂道・・・
a0075876_16442096.jpg 10番パドック、確かに一杯。一つのパドックに30数チーム入る予定だが、早い物勝ち!の様でコタツを持ち込み広いスペースを確保しているチームなど到底すべてのチームが入れそうもない。前日から乗り込んでいる常連チームの様である・・・来年の参考にしよう~
a0075876_1644174.jpg 5時半頃、パドックから300mほど離れた場外に休憩テントを設置。レース出場のための準備に取りかかる。チームで用意した「風雨に耐えうるゼッケン」(レギュレーションに規定)を決められた前カゴに取付てその上に支給された周回数や時間がカウントされる「発信機」を装着!
a0075876_1702078.jpg パドックの裏、F1ならサポートトラックで一杯の場所はテント(避難所感~)で一杯。我がチームのサポートテントは300m先。
a0075876_1710572.jpg 夜明け前のピットエリア、どんな一日になるのか・・・
a0075876_179237.jpg 準備を終えてサポートテントに戻りお湯を沸かして暖かいコーヒーを飲んで一段落。コンビニで買ってきた朝食を、あれ~ない・・・駐車場から来るときに落としたか・・・朝からカップラーメンの朝食!となりました。
 7時前、サポートテント前でラジオ体操。
a0075876_1725963.jpg
 その後にピットエリアへ移動。いろいろな仮装している人達で一杯!出場は1300チームの予定。
a0075876_17222665.jpg コースに人が集まりだした・・・「グリッドは、ヤル気順に決定!」ってレギュレーションなので各チーム前へ前へ。
a0075876_1731255.jpg マーシャルカーのトヨタレクサスIS Fもスタンバイ!
a0075876_17473112.jpg コースは人とチャリで一杯~我がチームのチャリは???探すとかなり前の良い位置に居た。
a0075876_17302939.jpg 我がチームの第一レーサーは総監督が。ビニルテープでカラーリングされた?地味なメインマシンはギアは3段、中古で8300円!!
a0075876_17373989.jpg スタートを観るためコントロールセンターの屋上へ移動、総監督を観ようと思ったが人が一杯で観られないので、第一コーナーが見える場所に移動。「スタート10分前」、「スタート5分前」、「スタート1分前」のアナウンスが場内に響く!エンジンが付いていれば「ウォ~ン、ウォーン」とアクセルを開ける場面だが、ママチャリにはそんなエンジンは付いていない。それに代わってママチャリの「ベル」を「チリ~ンチリ~ン・・・」と鳴らし奮起を上げる。これが1台ならただの危険!って合図だが、1300台が一斉に鳴らすとかなりの音量~メインスタンドに跳ね返って返ってくる。感動の一瞬!
a0075876_17511195.jpg 5、4、3、2、1~スタート!1300台のママチャリが、ペースカー先導で富士スピードウェイを走りだす。前回はペースカーを抜いてしまったチームも有ったとか・・・
a0075876_17505066.jpg トップチームはコカ・コーラコーナーから100Rに差し掛かるころ、最後のチームはまだスタートしていない、東京マラソンで観た風景。
a0075876_17555227.jpg ピットロードはレーサー交代でごった返している。早いチームは10分ほどでメインストレートを走り抜ける。
 我がチームは13分ほどで返ってきた、予定通り。第二レーサー、第三レーサーと交代。

 自分の番が来てピットレーンを抜けてメインコースへ・・・最初は下りなのでかないスピードを出していたが後半の坂でバテバテ~16分近く掛かってしまった~息はゼイゼイ~足はガタガタ。。。パンパンの足を引きずりやっとサポートテントへ移動。2週目は無理そう~っと話していたらみんなそんな感じ!ゆっくりでも次走らなければ・・・



  続きは その2へ・・・








 
静岡県静岡市の建築設計事務所 「まるみ建築工房一級建築士事務所 HP」
[PR]
by marumi_factory | 2010-01-11 17:03 | 建築以外の・・・


<< 「ママチャリグランプリ 200... 木造免震住宅~左官工事-免震装... >>


まるみバナー
リンク
アースマラソン応援バナー
検索
免震住宅の設計対応
IAU・THK免震システムの設計対応の設計事務所です。大手ハウスメーカーでも導入されている免震住宅を自由設計で設置できます。
耐震診断・耐震補強も行っています。
まるみ建築工房HPサイト
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧